SWELLの購入・インストール方法を徹底解説【WordPress有料テーマ】

SWELLの購入・インストール方法を徹底解説【WordPress有料テーマ】

こんにちはTERUです。
フリーランスでホームページやECサイト制作を仕事にしています。

読者の悩み

  • 有料テーマSWELLの購入・インストール方法が知りたい

本記事では、こういった疑問に答えます。
WordPressの人気有料テーマであるSWELLについて、購入やインストール方法を詳しく解説します。

WordPress環境が事前に準備されていることを前提に解説します。

WordPressがまだ準備できていない方は、下記のようなレンタルサーバーを使って、WordPress環境を準備しましょう。

▼XSERVER(エックスサーバー)のWordPress準備

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ロリポップ!レンタルサーバーのWordPress準備

ConoHa WING(コノハウィング)のWordPress準備

手っ取り早く、購入手順やインストール方法が知りたい方はこちらからどうぞ

この記事を読んで分かること

  • SWELLの購入方法が分かる
  • SWELLのインストール方法が分かる
  • SWELLについてのよくある疑問が分かる

本記事の信頼性

  • フリーランスとしてWordPress案件を中心としたWeb制作をメインに仕事をしている。
  • Web制作会社にてディレクターの経験もあり。
  • 普段から当ブログ(TERUBLOG)でSWELLを使用している。
目次

そもそもSWELLとは?

SWELLは、ブロックエディター(Gutenberg)に完全対応した国内産のWordPress有料テーマになります。
デベロッパーの了さん(@ddryo_loos)によって、開発されています。

ブロックエディターとは?

WordPress5.0から標準搭載されたWordPressで記事編集するための機能です。
導入された文章や画像などをブロックという単位で管理します。

TERU

ブロックエディターを使用することで、これまでの旧エディター(クラシックエディター)よりも格段に記事編集が楽になります。

SWELLは、このブロックエディターに独自のカスタマイズを行い、圧倒的な使い心地を追求しています。

SWELLの特徴について

SWELLの大きな特徴は下記3点です。

  • とにかくブログが書きやすい。
  • 簡単な設定や操作で、SEO対策ができる。
  • デザインスキルが無くてもシンプルでおしゃれなブログが作れる。

とにかくブログが書きやすい。

SWELLでは、ブロックエディタに対応しているだけでなく、ブログでよく使うパーツが独自のカスタムブロックとして用意されています。

難しいコードを書かなくても直感的に操作できるので、記事を書く時の時間コストを大幅に削減することができます。

TERU

ブログが書きやすいと継続しやすいです!

簡単な設定や操作で、SEO対策ができる。

コンテンツ以外のSEOに影響する設定は、コードが書けないと難しいです。
ただ、SWELLではマウス操作のみで下記のような設定が可能です。

  • ページ表示の高速化
  • 構造化データの出力
  • OGP設定

デザインスキルが無くてもシンプルでおしゃれなブログが作れる。

SWELLは使い心地だけでなく、読み手の邪魔にならないシンプルでおしゃれなデザインにこだわって作られています。

公式SWELLデモサイトでは、6パターンのデモサイトが公開されており、気に入ったデザインがあればデザイン着せ替えファイルを使って簡単に同じサイトを作ることが可能です。

上記以外の特徴については、公式サイトを参照ください。

TERU

数多くある有料テーマの中でも、ブログ記事を書くのに最適なテーマだと思います!

SWELLの利用に向いてる人・向いてない人は?

SWELLを購入する前に、向いてる人・向いてない人を把握しておきましょう。

SWELLの利用に向いてる人
  • これからブログを始めようという人
  • コードは書けないけど、質の高いブログを作りたい人
  • コンテンツ制作に集中したい人
SWELLの利用に向いてない人
  • 自分でコードを書いてカスタマイズしたい人
  • ブログにデザイン性や書きやすさを求めてない人
  • 旧エディター(クラシックエディター)を使用したい人

当ブログでも使用しています。

当ブログ(TERU BLOG)でもSWELLテーマを1年以上利用しています。
SWELLテーマは更新頻度がかなり高く、WordPress自体の更新にも常時対応して進化しているので安心感があります。

SWELLの購入方法について

SWELLの購入方法について下記の流れで解説します。

  • SWELLの購入手続き
  • SWELL会員サイト「SWELLERS」への会員登録
  • SWELLテーマのダウンロード

SWELLの購入手続き

手順①:SWELL公式サイトにアクセスし、画面右上の「購入する」を選択します。

手順②:ダウンロードページが表示されるので、利用規約の同意にチェックをつけ、「SWELLを購入する」を選択します。

手順③:支払い画面にて、支払い情報を入力し、「支払う」を選択します。

支払い画面に入力したメールアドレス宛に、購入完了通知と領収書がメールにて届きます。

メール件名内容
SWELLをご購入いただき、ありがとうございます。SWELLテーマのダウンロードリンク記載
LOOSの領収書 [#xxxx-xxxx]SWELL販売元からの領収書
支払い完了後に届くメールについて

SWELLテーマのダウンロードは「SWELL会員サイトへの登録」後に実施します。

以上でSWELLの購入手続きは完了です。

SWELL会員サイト「SWELLERS」への会員登録

SWELLテーマのダウンロード前にSWELL会員サイトへ会員登録を行います。

SWELL購入者のみ会員登録が可能です。

TERU

もちろん会費等の費用はかかりません。

手順①:SWELL公式サイト(新規会員登録ページ)にアクセスします。

手順②:ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力し、利用規約に同意して、「登録する」を選択します。

購入時に使用したメールアドレスを使用しないとユーザー登録はできません!

手順③:マイページにログインできたら、会員登録完了です。

会員登録完了のメールが届きます。

メール件名内容
[SWELLERS’] ユーザー登録完了登録したユーザー名とマイページURLが記載
会員登録完了メールについて

SWELL会員サイトでできること

SWELL会員サイトでは、下記のサービスが提供されます。

  • SWELLに関する相談や不具合報告ができるフォーラムの利用。
  • テーマ等のSWELL製品の最新版のダウンロード。
  • SWELLアフィリエイトの申し込み。
  • SWELL利用中サイトに対して行うユーザー認証。
ダウンロードできるSWELL製品
  • SWELL本体(親テーマ)
  • SWELL子テーマ
  • 旧機能サポートプラグイン
  • 乗り換えサポートプラグイン
  • SWELL 開発版
  • SWELLデモサイトの着せ替えデータ

SWELLテーマのダウンロード

いよいよSWELLテーマのダウンロードを行います。
ダウンロードするテーマは、下記の2種類あります。

  • SWELL本体(親テーマ)
  • SWELL子テーマ

SWELL親テーマと子テーマの違いについて

親テーマと子テーマの違いは、下記にまとめます。

種類内容
SWELL本体(親テーマ)SWELL本体のファイル一式です。
SWELLは随時バージョンアップされるので、親テーマは基本的に編集してはいけません。
SWELL子テーマSWELLに独自のカスタマイズをしたい場合に利用するファイル一式です。
親テーマと子テーマの違い

親テーマと子テーマの概念は、どのWordPressテーマを使う際も共通です。
SWELLを使う際も親テーマ・子テーマの2つをダウンロードして利用しましょう。

SWELL親テーマ(本体)とSWELL子テーマのダウンロード

手順①:SWELL会員サイトにログインします。
※マイページが既に表示されている人は手順②から進めてください。

手順②:ログインすると「SWELL製品ダウンロード」エリアから対象ファイル名をクリックするとダウンロードが可能です。

項目名ファイル名備考
SWELL 本体最新版swell-x-x-x-x.zip親テーマ
子テーマswell_child.zip子テーマ
ダウンロードするテーマ

※x-x-x-xはバージョン数

以上でSWELLの購入とダウンロードが完了です。

SWELLのインストール方法について

ダウンロードしたSWELLテーマのインストール方法について、解説します。

親テーマ・子テーマと2回テーマのインストールを実施する必要があります。

SWELL本体(親テーマ)のインストール

まずはSWELL本体(親テーマ)のインストールを行います。
手順①:WordPress管理画面の左メニューから「外観」-「テーマ」を選択します。

手順②:テーマ画面で「新規追加」を選択します。

手順③:テーマを追加画面で「テーマのアップロード」を選択します。

手順④:「ファイルを選択」からダウンロードした「swell-x-x-x-x.zip」を選択します。

手順⑤:「今すぐインストール」を選択します。

手順⑥:「テーマのインストールが完了しました」のメッセージが表示されれば、インストール完了です。

手順⑦:「外観」-「テーマ」を選択すると、インストールしたSWELLテーマが確認できます。

SWELL子テーマのインストール

次にSWELL子テーマのインストールを行います。

親テーマのインストールと手順は同じで、インストールするファイルが違うだけです。

手順①:「ファイルを選択」からダウンロードした「swell_child.zip」を選び、「今すぐインストール」を選択します。

手順②:「テーマのインストールが完了しました」のメッセージが表示されれば、インストール完了です。

子テーマをインストールするには、事前に親テーマをインストールしておく必要があります。

手順③:「外観」-「テーマ」を選択すると、インストールしたSWELLテーマが確認できます。

【重要】SWELLインストール後の必須作業について

次にSWELLテーマをインストールした後の必須作業について説明します。

  • SWELLテーマの有効化
  • SWELLのユーザー認証

一つずつ解説します。

SWELLテーマの有効化

SWELL本体(親テーマ)とSWELL子テーマをインストールした場合、有効化させるのはSWELL子テーマになります。

手順①:テーマ一覧画面から、インストールした子テーマ(SWELL CHILD)の「有効化」を選択します。

手順②:下記のような画面で子テーマが有効化されれば、作業完了です。

SWELLのユーザー認証

手順①:管理画面のメニューから「SWELL設定」-「アクティベート」を選択します。

手順②:SWELLアクティベート設定画面にて、購入時に入力したメールアドレスを入力後、「認証リクエストを送信」を選択します。

手順③:入力したメールアドレス宛に認証依頼の案内(SWELLのユーザー認証用URLを送付します。)が送信されます。

メールに記載されている認証URLをクリックした後で、「アクティベート完了」を選択します。

認証URLをクリックした後、SWELL会員サイトへのログインが必要になります。

手順④:「認証完了」が表示されれば、ユーザー認証の完了です。

SWELLに関するよくある疑問について

  • 購入したSWELLは複数のサイトで使用できますか?
  • どんなレンタルサーバーでも利用できますか?
  • クレジットカード以外の決済方法はありますか?
  • SWELLテーマのダウンロード回数に制限はありますか?
  • SWELLテーマのアップデートのやり方が知りたいです。
購入したSWELLは複数のサイトで使用できますか?

SWELLは複数のWordPressサイトに利用可能です。

自身で利用するサイトについては、複数のサイトにSWELLをインストールして使用することが可能です。
ただし、基本的にWEB制作などお客様のサイトを制作する場合は、お客様自身にSWELLを購入してもらう必要があります。

どんなレンタルサーバーでも利用できますか?

WordPressが利用できるレンタルサーバーであれば大丈夫です。

レンタルサーバーの会社やプランによっては、WordPressが使用できないので注意しましょう。

僕が実際に、使用したことがあるレンタルサーバーでオススメの3社は下記になります。

3社の比較や選定方法については、下記の記事で詳しく解説しています。

クレジットカード以外の決済方法はありますか?

クレジットカード以外にバンドルカードを使った決済に対応しています。

バンドルカードとは?

誰でも作れるVisaプリペイドカードです。

アプリから1分でサブスクにも使えるネット決済専用の「バーチャルカード」が発行され、使う分のお金をチャージしてすぐにご利用できます。「リアルカード」を発行すれば街のお店でもお買い物ができます。

VANDLE CARD[バンドルカード] – 1分でカードを作って、3分でお買い物。

銀行振込やコンビニ振り込みには、対応していません。

SWELLテーマのダウンロード回数に制限はありますか?

回数制限はありません。

SWELL会員サイトのマイページから何回でもダウンロード可能です。

SWELLテーマのアップデートのやり方が知りたいです。

SWELLテーマのアップデータ方法は簡単です。

基本SWELL本体(親テーマ)のみアップデートを行います。

手順①:管理画面のメニューから「外観」-「テーマ」を選択します。

アップデートがある場合、テーマ箇所に赤丸数字で表示されます。

手順②:テーマ一覧画面からSWELL本体(親テーマ)の上に表示されている「今すぐ更新」を選択します。

手順③:「更新しました」と表示されれば、作業完了です。

まとめ

今回は、WordPress有料テーマSWELLの購入方法やインストール方法について解説しました。
SWELLは有料テーマの中でも、ブログ記事を書くのに最適なテーマだと思います。

下記に当てはまる人は利用してみてください。

SWELLの利用に向いてる人
  1. これからブログを始めようという人
  2. コードは書けないけど、質の高いブログを作りたい人
  3. コンテンツ制作に集中したい人

以上です。お疲れ様でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次